ダメ元で申し込みしたら、キャッシング可能だった

以前親せきが、急病で入院した際、入院費などで急きょお金が必要となり、その親せきの母親が払うことになりました。

しかし、母親もパートで少々稼ぎがある程度で、貯金などはなく、その親せきの父親に当たる夫も他界していなかったので、誰かからお金を借りることとなりました。

周りの友人や、私を含めた親せき一同にも話は回ってきたものの、なかなか十万円以上をぽんとお金を貸せる人はいなく、やむを得ず大手の消費者金融から借りることになりました。とは言っても、最近は比較的審査もしっかりしていて誰でも借りれるわけではないようで、パート勤めのその母親が借りられるかは微妙でした。

しかし、ダメ元で電話をして申し込みをしてみたところ、10万円程度なら借りれるとのことで、そのままキャッシングをしました。闇金などではなく、テレビCMでも見かける、大手銀行と提携している消費者金融会社だったので、周りの反対なども少なく、退院当日の入院費支払いのタイミングに間に合うように借りることができました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です